2014年04月01日

色々と近況を述べる

やぁやぁこんばんは、GGGです
更新頻度を回復させようとしても回復できない、悪循環に陥ってます(

車の免許は、順調にいけば4月5日に実地試験です、いやぁ、怖いなぁ(´・ω・‘)

んで、今日は4月1日なんだけどネタを準備できませんでした(
何かやろうと思ったんだけどね・・・wキャラは公開できなかったよ(´;ω;‘)

昨日今日は久々に何もない日だったんですが、友人が遠くに引っ越してしまうのでカラオケ行ってましたし
というか最近環境変わりすぎてて置いてかれてる感がすごいわぁ




(ここから先は神以上の殺傷力系の話、興味ない人は見ない方が良いしかなり長くなるので注意)続きを読む
posted by GGG at 02:32| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月28日

賞味期限17年前のカップラーメンを食べてみた

うん、最近全然ブログ書いてなかったんだけれども・・・
色々とあったんだよ・・・(遠い目)


とりあえず、ネタができたので久々に記事を書きます
少し前になるんですが、友人の家で齢20歳以上は確定なカップラーメンが発見されました

その時点でビックリだったんですが
それを食べようと言われた時には更にビックリしました

いや、だってねぇ?w
賞味期限は既に17年前に切れてるし
というか俺って18歳なわけじゃないですか

先輩を食べるなんてとてもとても・・・



食べちゃった。

いや、好奇心には勝てなかったね、うん(
結果はもう、皆予想ついてると思うけど動画を見てください(

人生に一度あるか無いかの経験でした・・・
posted by GGG at 21:08| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

GGG in ゲームセンター

今日、友人と一緒に自動車学校に行ったのですが
空いている時間にゲームセンターに誘われたので行ってきました。

私自身、あまりゲームセンターには行かないので、何をすればいいのかわからなくなってしまって
そこらへんの機体を見て回ってたのですが・・・

なんと、一つの機体の画面にこう表示されていたのです

散華




・・・・え?
この機体、今までペルソナ4の映像だったよな・・・?
もしかしてさっきの・・・エヌアインじゃなかろうか?

だが機体の映像はまたペルソナ4に戻ってしまっていました
機体に張り付けてある説明も、ペルソナ4とブレイブルーのものだけ。

いや・・・でもさっき見たのは幻覚ではないはず・・・
という事で100円を入れて椅子に座り、確認することに


俺「え、ナニコレ」


なんと、その機体は
色々なゲームを選べるという特殊なものだったようです
俺「うっそ!俺の知ってるゲームセンターにはこんなの無かったぞ!」


と思いながら選択していると・・・発見
エヌアイン完全世界!
まさかこんな近場にあるとは!

というか広告一個くらい出しててくれてもよくね!?
ひどくね!?

と言うわけで発見した喜びから即行ゲームをはじめ、アカツキを選択(あとから見たらアルカナハートもあったみたい)
CPUレベルはそれほど高く無いらしく、ペルフェクティまでサクサク進むことができました


さて、ここで難点が
私は過去作のアカツキ電光戦記の同人版経験者なのですが
このエヌアイン完全世界には、新作ならではのシステム(完全世界)があるんですよね
無論、やる前から知ってましたけど・・・

発動方法がどこにも書いてない!!!

ヒデェ

相手が完全世界を使ってくるので自分もむきになって完全世界を使おうとして
隙をさらしまくってしまい、ペルフェクティに2回も敗北・・・アドラーにも一度負ける始末

お金を無駄にしました(´・ω・‘)

結果的にはボタン全押しでした
なぜ気付かなかったorz


そして・・・
ラスボス、ヴァルキュリアは・・・
あれ、ヒドイ 初見殺しにも程があるw
電光戦記のムラクモと同じようにゲージ常時MAXなんだろうけども
ムラクモよりぶっぱが多いような・・・w

なんか空を羽を広げて突撃してくる技は対処すれば
完全に隙ができるので良いのですが

あの、空に飛んで空中で飛び道具出す技・・・3発も連続で撃ってくるのやめてくださいませんかねェ(
こちとらレバー操作に慣れてないんですよ!!

ようやく600円目くらいで撃破できましたが・・・
あれはね、パターンにハメるタイプだね(


とりあえずまずはストーリーを安定してクリアできるようにはなりたいですねぇ
対戦もしてみたいですけど・・・w
posted by GGG at 19:15| Comment(3) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする